大阪で葬儀の実績が豊かな関西葬祭センターの情報を月別にまとめた2014年3月の記事

サイトマップ
事業概要 お問い合わせ

葬儀相談blog月別リスト

玉串奉奠

このほど会館の慰霊祭で本格的な玉串奉奠をする機会がありました。


こちらも30何年と葬儀葬式に携わっている身ですので玉串奉奠の作法は心得ており、できるものと思っておりました。


葬儀で人様の行なわれている玉串奉奠の作法はずっと見てきて知っておりますが、自分がするというのは初めてです、


本格的な祭壇を設け、神官に携わっていただき行われました。

神官より直接玉串をいただいての玉串奉奠をするという機会ご縁は全くなく緊張でもありました。

わたしは仕事の都合で先に出なければならないので、開式前の一番先に奉奠をさせていただきました。


神官に普通の神社参拝の方法でいいですかと尋ね、そうですと言われ、

玉串を受け取り時計回りに回して案の上に捧げる、と思いだしていました。

そして祭壇前に進み、神官より玉串をいただき神前に進み玉串案に捧げますが、頂戴して捧げようとすると最初から軸の方が神前に向いているのです、あれっおかしいと思いつつそのまま回さずに案の上に捧げましたが、おかしいなんでと思いあとから玉串を受け取った時の状況から再現してみました。


すると右手が少し上にあるだけで、その捧げる状態なのであります。


あっこれか、と思い、その受け取った横の状態のまま手を平行にしたままでしなければいけないのか、というのがわかりました。それだと時計回りに回して玉串を捧げることができます。

やはり何事も知ってはいても実際に見るとするでは違ってわからないものだなと思いました。


でもあの時の奉奠の作法がいつまでもこころに残るいい経験になりました。

神官は玉串を一度立てて紙垂を直してからされていたそうです。


先にせずにあとからしていれば、玉串奉奠のお作法を神官が教えてくれていたそうですが、ずうっと気になって一生忘れないものとなりました。

オリジナル会葬礼状.12

「一緒になってよかった、ありがとう」
この世にひとつだけの会葬礼状、葬儀に参列して頂いた方にせめてもの妻への想いをかたちにしたい、そんな思いからこの書状を綴らせていただいたという方の礼状文となります。


「一緒になってよかった、ありがとう」


別れを迎える四、五日前のことです。
私が病院から帰るとき、妻が突然「お父さん、チューして」と言いました。何を突然言い出すのかと大あわてでしたが、照れながらも意を決して「チュー」をした私に対し、心底嬉しそうに微笑んだ妻の表情が忘れられません。
若いころを思い出して面映ゆく、しかし何とも言えない喜びが込み上げ・・・
互いのこころと心が通じ合った瞬間だったと思います。
兄弟たちからも随分ひやかされたものですが、それ以来病院に来たときと帰るときの私達夫婦の挨拶となりました。


楽しい思い出ばかり残してくれた妻。
笑顔が明るく元気いっぱいで、三味線や弓、グラウンドゴルフやビデオ撮影など色々な趣味に励み、人の輪に囲まれて輝いていた姿がまぶたに浮かびます。
強い正義感と、溢れんばかりの優しさを持って、いつのときも人を喜ばせるため一生懸命でした。
つらい病を患っていても、最後まで前を向いて頑張り続けた妻は、
平成○○年○○月○○日六十四歳にて、
永い眠りにつきました。
最後の口づけに込めた、ありったけの「ありがとう」の思いは妻に伝わったでしょうか。
花咲くような笑顔のままに、どうかゆっくり休んでほしいと願っております。


生前お世話になりました皆様へ、心より感謝申し上げます。
本日のご会葬 誠に有難うございました。


関西葬祭センター


葬儀に関することは何なりとご相談ください

大阪市立北斎場(小式場) - 事例12

この葬儀は大阪市立北斎場-小式場での葬儀です。
葬儀プランは、式場料を含んだ家族葬プラン19.5万円プランです。
明け方に病院よりお亡くなりのお電話が鳴りました、以前に事前お問い合わせをいただいておりました方からでした。


大阪市立北斎場の小式場での葬儀をご希望でして、調べますと3日先まで小式場が詰まっておりましたので、早速その旨をお伝えして、当方安置となりました。
人気のある式場ですのでやむをえませんが、申し訳ない気持ちになります。


他の事案もお伝えして、考えていただきましたが、やはり交通の便などのこともありまして北斎場に落ち着きました。


この葬儀プランは式場料を含んだ家族葬プラン19.5万円ですので、この北斎場小式場の2日間使用料も含んだプランとなります。


お寺様もお越しいただきますので、小式場の控室もお借りいただきお寺様の休憩室としてご利用いただきました。お通夜には御勤め先の方もお見えになっていました。祭壇には多くの御供え物をご用意されて、葬儀の日のお別れの儀にはたくさんのお供えされていたものをお花と一緒にお柩の中に納められていました。


このプランには祭壇も写真も付いておりますので、あと追加されたのは親族一同のお花一対と胴骨箱でした。
わずかの方の人数の家族葬でしたが、お骨上げも終えご自宅で初七日法要を営まれました。


葬儀・家族葬のことなら何なりとご相談ください。

大阪・奈良・京都の葬儀対応エリア

【大阪府・奈良県・京都府】 関西エリア: 大阪市、東大阪市、大東市、四條畷市、門真市、守口市、
吹田市、摂津市、寝屋川市、池田市八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、
羽曳野市、堺市、奈良市、生駒市、大和郡山市、天理市、香芝市平群町、
三郷町、斑鳩町、王寺町、河合町、上牧町、精華町、木津川市、 他