お葬儀のお手伝いをしている関西葬祭センターの最近の葬儀祭壇

サイトマップ
事業概要 お問い合わせ

大阪まごころの葬儀ブログ

最近の葬儀祭壇

大阪の葬儀祭壇には、白木祭壇、生花祭壇(花祭壇)などがございます。
白木祭壇とは祭壇全体が白木で作った段状のもので荘厳な感じがします。


生花祭壇はその字のごとく祭壇全体を生花でつくったもの、花の香漂う新鮮な花祭壇と、
ただ単に生花単体を祭壇の上に置いたものの2通りあります。
一昔前は大方の葬儀の祭壇は白木祭壇でした、花祭壇は滅多にお目にかかれない祭壇でありました。


よほどの上級の葬儀だとかお寺の本堂で営まれる葬儀とかでない限り花祭壇はありませんでした。
それがこの頃では逆に花祭壇が主流といっていいほどになってきております。
最近では葬儀でも家族葬が多くなりより一層コンパクトな花祭壇などもあり、人気のある祭壇となっております。


白木祭壇、生花祭壇それぞれに魅力のある祭壇であります。
神道、天理教などの神式葬儀では、祭壇の上の御供え物である神饌ものが主となりますので古来よりの白木祭壇が適しております。


反対にキリスト教などの葬儀では白木ではなく全体がお花の生花であつらえた祭壇が適しています。
その祭壇自体もお望みの色や形、お好きな花がご自由にお選びいただけるようになっております。

日時:2015年2月 7日 10:58

大阪・奈良・京都の葬儀対応エリア

【大阪府・奈良県・京都府】 関西エリア: 大阪市、東大阪市、大東市、四條畷市、門真市、守口市、
吹田市、摂津市、寝屋川市、池田市八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、
羽曳野市、堺市、奈良市、生駒市、大和郡山市、天理市、香芝市平群町、
三郷町、斑鳩町、王寺町、河合町、上牧町、精華町、木津川市、 他