お葬儀のお手伝いをしている関西葬祭センターの最近の葬儀・家族葬

サイトマップ
事業概要 お問い合わせ

大阪まごころの葬儀ブログ

最近の葬儀・家族葬

このところ葬儀・家族葬も新しい種類が増えてきています。
家族葬という言葉葬儀自体新しいのですが、それに加え火葬式、直葬、一日葬といったたぐいのものです。
火葬式とはお柩を中心にご自宅なり安置施設なりでご安置して一緒に過ごすといったものですが直葬とは少し意味合いが違っています。


直葬とはその字のごとく葬儀をしないで直接火葬場へと向かうというものです。むかしからその行為はまれにありましたがこの言葉というものは存在しませんでした。
時代も変わり当世にあった言葉として存在しています。
どちらもお柩を前にしてのお寺様の読経を頂戴することはできます。


一日葬ですが関西葬祭センターでは謳っておりませんが通夜をしないで葬儀をするというものです。
これも葬儀の新しい取り組み方だと思います。
ただ担当者が通夜に就くか就かないかということだけですので当センターでは謳ってはおりませんが、まだまだ昔ながらの葬儀のスタイルを望まれるという方が多いのも事実です。


このように葬儀のスタイルも変化をしてきております。
多様化してきて古くからの一辺倒な葬儀お葬式から選べる葬儀スタイル家族葬へと変貌してきている、いいことだと思います。

日時:2015年4月13日 11:07

大阪・奈良・京都の葬儀対応エリア

【大阪府・奈良県・京都府】 関西エリア: 大阪市、東大阪市、大東市、四條畷市、門真市、守口市、
吹田市、摂津市、寝屋川市、池田市八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、
羽曳野市、堺市、奈良市、生駒市、大和郡山市、天理市、香芝市平群町、
三郷町、斑鳩町、王寺町、河合町、上牧町、精華町、木津川市、 他