大阪で葬儀の実績が豊かな関西葬祭センターの情報を月別にまとめた2020年10月の記事

サイトマップ
事業概要 お問い合わせ

葬儀相談blog月別リスト

大阪市立北斎場大式場(家族葬)友人葬 - 事例60

この葬儀は大阪市立北斎場大式場(正式名中式場)でありました家族葬で創価学会友人葬でございます。
家族葬でもここでいう友人葬とは一般的に言う友人ではなく、創価学会葬イコール友人葬 葬儀ということになります。
導師様が寺院ではなく創価学会儀典長様が主となり営む葬儀となります。


この施主様は最初大阪市立鶴見斎場が近くでご希望でしたが、予約が多く大阪市立北斎場に変更になりました。
このご当家も事前に何度となく葬儀相談を頂いておりました。


この葬儀のご希望プランは当初、花葬のセットプランを言われておりましたが、葬儀見積り段階でお値打家族葬プランの全てセットの家族葬プランのAプラン28.8万円に変更されました。
20名様ぐらいの家族葬ですが、通夜の後は少し弔問に来られるとのことでした。
大阪市立北斎場大式場の椅子も家族葬ですので式場に余裕があり安心なソーシャルディスタンスで間隔を空けてセッティングさせて頂きました。
葬儀祭壇も胡蝶蘭花祭壇で創価学会友人葬向けに対応させて頂きまして、
導師様、親族様共に葬儀を通し大変悦んでいただきました。


大阪の葬儀・家族葬のことなら何なりとご相談ください。


大阪・奈良・京都の葬儀対応エリア

【大阪府・奈良県・京都府】 関西エリア: 大阪市、東大阪市、大東市、四條畷市、門真市、守口市、
吹田市、摂津市、寝屋川市、池田市八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、
羽曳野市、堺市、奈良市、生駒市、大和郡山市、天理市、香芝市平群町、
三郷町、斑鳩町、王寺町、河合町、上牧町、精華町、木津川市、 他