大阪で葬儀の実績が豊かな関西葬祭センターの情報を月別にまとめた2022年7月の記事

サイトマップ
事業概要 お問い合わせ

葬儀相談blog月別リスト

大阪のコロナ禍の葬儀「お値打な家族葬」22.07月代表の声4

大阪の梅雨も早期に終わり、コロナも収束と言いたい処ですが、なかなか衰えをみせません。
また最近ぶり返しの様相であります。
大阪の葬儀・家族葬も新型コロナ感染症対策で気の許せない状態が続いております。
葬式に於いても感染拡大させない為の防止策を徹底した上での葬儀家族葬の進行となります。


お客様と接するが故に葬儀社が徹底した感染防止対策で葬儀対応をしなくてはなりません。
葬儀社として率先してマスク着用の徹底、率先して手指のアルコール消毒、そして葬儀式場の室内換気の徹底、などの心掛けが基本となります。
いわゆる3密の回避(密閉、密集、密接)であります。


このコロナ禍で葬儀も注目されるのが、火葬式・直葬であります。
その言葉の通り、病院から直接火葬場へと直行するという意味合いなのですが、実際には法律で24時間経たないと火葬はできませんので(コロナ死亡除く)その間の安置が必要となります。
それとか葬儀・家族葬でも通夜ナシの一日葬という葬儀も多くなります。
それとやはり会食の時間です。


葬儀場の着席の間隔を空けたり、大声での発生を抑えたり、計算される方が多いです。
我ら葬儀社も、お客様と接しますので、私自身も3回目ワクチン接種を必須と捉え自発的に行っております。
葬儀社としての最低限の義務だと思っております。


葬儀・家族葬のことなら何なりとご相談ください。

大阪・奈良・京都の葬儀対応エリア

【大阪府・奈良県・京都府】 関西エリア: 大阪市、東大阪市、大東市、四條畷市、門真市、守口市、
吹田市、摂津市、寝屋川市、池田市八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、
羽曳野市、堺市、奈良市、生駒市、大和郡山市、天理市、香芝市平群町、
三郷町、斑鳩町、王寺町、河合町、上牧町、精華町、木津川市、 他